MA MAISON

仏語“私家”。

私の家に招かれたような気持ちで
ゆったりとお過ごしください

ブランド
一覧

マ・メゾンのグループ店

今月のコラム(2021年1月)

こんにちは。マ・メゾンです。
湿度が低く空気が澄んでいる冬は、夜空の星もくっきりと見えます。
一年で最も寒い頃ですが、冬の星座は明るい星が多いので観察にはもってこい。全身、万全のあったか装備で、もしお持ちなら双眼鏡持参で外に出てみましょう。

南東の空にはオリオン座が雄姿を見せています。
昨年、明るさが落ちていると天文界で話題となったオリオン座の左上角、ベテルギウスとその左にあるこいぬ座のプロキオン、そしてその右下、全天で最も明るい星・シリウスがつくる「冬の大三角形」。
うち二つ、シリウスとプロキオンを一辺として、ほぼ真上にふたご座のポルックス、 ぐっと右上のぎゃしゃ座のカペラをてっぺんに、右下へ下がっておうし座のアルデバラン、さらに下がってオリオン座右下角のリゲル。
これらの一等星をつなぐと、「冬のダイヤモンド」ができあがります。
きりりと済んだ冬の夜空に光り輝くダイヤモンド、寒さに負けず空を見続けた人へのご褒美ですね。

さて当家でも寒い中わざわざ足を運んでくださった皆様へ、飛び切り美味しく、身も心も温まる冬メニューをご用意しております。
ほっこりとお腹を満たした帰り道の夜空は、一段ときれいに見えますよ。

Page TOPへ